« 太陽光発電 余ったら | トップページ | 山鹿温泉 »

2009年1月14日 (水)

今期エントリーリスト発表

2009年のエントリーリストがFIAより発表になりました。

撤退を決めているホンダもリストには上っています。
トロロッソはまだ未定となっています。

新旧入れ替えは、新セバスチャン・ブエミ
引退は、デビット・クルサード
進退決まらずは、ルーべンス・バリチェロ
ジェンソン・バトン 佐藤琢磨 アンソニー・デビットソン

トロロッソの1つのシートの争奪戦が続いています。

2009年暫定F1エントリーリスト(1/12)

No. Driver Nat. Team Engine
1 ルイス・ハミルトン GBR Vodafone McLaren Mercedes Mercedes
2 ヘイキ・コバライネン FIN Vodafone McLaren Mercedes Mercedes
3 キミ・ライコネン FIN Scuderia Ferrari Marlboro Ferrari
4 フェリッペ・マッサ BRA Scuderia Ferrari Marlboro Ferrari
5 ロバート・クビサ POL BMW Sauber F1 Team BMW
6 ニック・ハイドフェルド GER BMW Sauber F1 Team BMW
7 フェルナンド・アロンソ ESP ING Renault F1 Team Renault
8 ネルソン・アンジェロ・ピケ BRA ING Renault F1 Team Renault
9 ヤルノ・トゥルーリ ITA Panasonic Toyota Racing Toyota
10 ティモ・グロック GER Panasonic Toyota Racing Toyota
11 セバスチャン・ブエミ SUI Scuderia Toro Rosso Ferrari
12 TBA Scuderia Toro Rosso Ferrari
14 マーク・ウェバー AUS Red Bull Racing Renault
15 セバスチャン・ベッテル GBR Red Bull Racing Renault
16 ニコ・ロズベルグ GER AT&T Williams Toyota
17 中嶋 一貴 JPN AT&T Williams Toyota
18 TBA TBA(Honda Racing F1 Team) TBA(Honda)
19 TBA TBA(Honda Racing F1 Team) TBA(Honda)
20 エイドリアン・スーティル GER Force India Formula One Team Ferrari
21 ジャンカルロ・フィジケーラ ITA Force India Formula One Team Ferrari

エンジンだけ見ているとメルセデス・フェラーリ・BMW・トヨタ・ルノーという世界の有名どころばかり。
それにトヨタが残っているということはすばらしい。
世界の企業になったってことですかね。

ホンダの買収交渉がうまくいってないようです。
有力候補も降り始めている状況。
プロドライブもホンダとジョイントしてやりたかったみたいだし。
レースを戦うだけのエンジンの供給もホンダ側から協力が得られていない状況で、いまからエンジン探しして間に合うのやら。

開幕戦が近づくにつれて条件はさらに厳しくなると予想されます。
買収話がまとまらないのは、CEOニック・フライがいるからだったりして・・・・・。

« 太陽光発電 余ったら | トップページ | 山鹿温泉 »

グランプリの世界 F-1 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/27093257

この記事へのトラックバック一覧です: 今期エントリーリスト発表:

« 太陽光発電 余ったら | トップページ | 山鹿温泉 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ