« 携帯電話の機種を変更しました | トップページ | 長崎ランタンフェスティバル »

2009年1月19日 (月)

牡蠣小屋で焼き牡蠣をあじわう。

  Imgp6317
この時期、牡蠣がおいしくいただけます。
やっぱ、牡蠣小屋で食べなきゃ。もうすぐシーズンが過ぎちゃいます。
ってことで、はるばる長崎県境の小長井町へGOしました。

Imgp6379
途中、高来町あたりから、牡蠣焼き小屋が出現しますが、目指すは、本場の牡蠣焼き小屋へ。
行きつけの牟田商店へ。その前に・・・
ありました。delicious 牡蠣祭りやっている小長井漁協です。
なぜ、ここに寄り道するのか?それは・・・・・・・
Imgp6377
無料happy01の牡蠣汁のサービスがあるからです。

寒い中、準備をしてくれていたスタッフの皆さんお疲れ様でした。
牡蠣汁おいしかったです。

ちょっとお祭りの様子をご紹介。
牡蠣を腹いっぱい味わってもらおうと小長井漁協が企画したものです。
Imgp6374

牡蠣祭りということで・・・・
牡蠣のつめ放題もやってます。
Imgp6302 Imgp6378
こちらはやや小ぶりの牡蠣ですね。
袋いっぱい詰めてました。
Imgp6376
今日は、採算度外視だそうです。飛ぶように売れてました。
太っ腹ぁlovely
Imgp6375   
それを焼いて食べることもできます。

整然と並べられた焼き台。
Imgp6289
でもこちらは露天です。
天気が心配です。
Imgp6291
これ、家でのバーベキューにも使えるアイデアです。

MY牡蠣焼きGOODS持参で参加の上級者もいました。

Imgp6300
牡蠣のほかに車えびや、ホタテ貝柱、フランクフルトなどがありました。
これうまそうでしょ。300円です。
Imgp6370

お待ちかねの牡蠣のエキスたっぷりの牡蠣汁です。
Imgp6287
小長井漁協


牡蠣汁で暖まったあとは、いよいよ 牟田商店
佐賀県の県境がすぐ見えます。
Imgp6308
ちょうど昼ごろで広い駐車場も満車状態。

20台くらいの牡蠣焼き台を完備してありましたが、このときは満員。満員。
知り合いのお店なのでこんなことも可能です。・・・coldsweats01
Yoyakuseki

牡蠣焼きのほかに、炊き込みご飯やフランクフルトや串焼き(これがでかい)
生き車えび、サザエ、あわび、タイラギ貝、ワタリガニ、ハマグリ、ホタテ、バター焼きなどメニューが豊富で牡蠣が苦手な人への配慮もされているようです。
乱立する、牡蠣小屋激戦地帯にあって、このあたりが人気の秘密かもね。
Imgp6373

大振りの牡蠣だよ。
Imgp6321
お好みでしょうゆかレモン汁をちょっとたらして、

やっぱ熱々の牡蠣にはこれよね。
Top_img08 

常設の牡蠣小屋なので、トイレなどの設備もばっちりです。
どんどん飲み食いしましょう。car運転しない人はね。
Imgp6328
炊き込みご飯です。注文ミスでカニになってます。
牡蠣の場合だと、お釜の上にご飯が見えないくらい牡蠣がでぇーーーーんと乗っかってきます。
牡蠣フライは写真撮る間もなく、胃袋の中に。
これ絶品です。

Imgp6316
牡蠣焼き必需品。
軍手に牡蠣の焼き汁こぼしたらやけどするくらい熱いので注意です。
それと、服装は汚れてもいい格好。
ダウンジャケット着てると運悪いと、弾ける牡蠣の攻撃にあって穴開いちゃうかも。
上着は車のなかに置いてくることやね。

牟田商店さんおいしい牡蠣をありがとう。
牡蠣焼きにいくなら是非、牟田商店で楽しんでみてください。

牡蠣汁攻撃にあったので、近くの蟹御殿の日帰り風呂へ急行。
その様子は次回に・・・・・。

家でも牡蠣ご飯をということで、お持ち帰り用の牡蠣の販売もあります。
特別に殻を剥いていいただきました。

今日の夜はなんとっ。coldsweats01
牡蠣ご飯と釣りサワラの刺身です。
Imgp6384
Imgp6383
明日の朝は、牡蠣の味噌汁です。
そこまでせんでもよかとにねぇ。
勘弁してぇ。
でもうまいっ。

« 携帯電話の機種を変更しました | トップページ | 長崎ランタンフェスティバル »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/27217142

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣小屋で焼き牡蠣をあじわう。:

« 携帯電話の機種を変更しました | トップページ | 長崎ランタンフェスティバル »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ