« 箱根駅伝。総合優勝は東洋大学 | トップページ | ジュニアヤングオートの世界 オートクライン? »

2009年1月 3日 (土)

箱根駅伝。復路 総合優勝

Photo

往路トップの東洋大学からスタートします。
1
早稲田大学と東洋大学のトップ争い。

2
6区からいきなりすごかった。
3
意地と意地とのぶつかり合い。
4
1000mごとに入れ替わる展開です。
5
6
何度、逆転劇があったのでしょうか。
それを制したのは、早稲田大学の加藤。
7
18秒の差をつけて襷を渡します。


さらに、7区は早稲田大学トップで進みます。
東洋大学の飛坂は区間1位の力走です。


ついに8区で東洋大学の千葉が早稲田大学の中島を捕らえます。
9
途中までは競り合っています。が・・・
8

最後は千葉が12秒差を逆転して
10

さらに早稲田大学に45秒差をつけて9区大津へ


早稲田大学9区の朝日が追いついてくるも逆転するパワーはなく。
Cap001

Cap004

だんだんと東洋大学の初制覇への道ができつつあるような展開です。

アンカーに襷が渡りましたが、東洋大学の高見の走り。
力強さが感じられません。
Cap010
ペースを落としてタイムよりも安全策で優勝を取りにいったのか?

早稲田大学に強敵がいれば抜かれそうなペース。Cap011


ここまでもってきた東洋大学の全員の走りがすばらしい。

こんな風に5区からは東洋大学と早稲田大学とのトップ争いでした。
Cap012

Cap014 Cap015Cap016 

Cap017_2
早稲田大学の三戸は最後手を合わせてのゴールでした。Cap018

総合成績です。
10位までが来年の出場権を得ています。
Cap019
ただ襷をつなげていく競技。駅伝。
その襷にはそれまでの先輩たちの熱い血が綿々と受け継がれていいます。

母校の看板・伝統・栄光を背負って走る、選ばれし、各校のエースたち。
Cap020
駅伝は一人だけの力ではどうにもならない。

孤独な走りではあるが、チーム全体・母校・応援してくれるみんなの力が後押しとなって前へ前へと力強く進み、襷を繋げてゴールを目指していく。

そうやって栄冠を掴み取るチームワークのスポーツだと思っています。

Cap021

今年の箱根駅伝は感動させられた。

これだけ人を熱くするものは何だろう。

« 箱根駅伝。総合優勝は東洋大学 | トップページ | ジュニアヤングオートの世界 オートクライン? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/26757883

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝。復路 総合優勝:

» 箱根駅伝、東洋大復路もV! [だんなの馬房]
箱根駅伝、復路も東洋大が首位で総合優勝を遂げました! もちろん出場67回にして初の優勝です。 (写真は産経新聞より) 部員が強制わいせつ罪で逮捕され、監督が引責辞任、 箱根駅伝も直前で出場が決まるという「崖っぷち」。 往路は5区でのごぼう抜きという大激走。 復路は2位早大との接戦、6区で追いつかれますが、 何とか逃げ切りました! この健闘、盛大な拍手でたたえたいと思います{/hiyo_do/} そして、学連選抜が2年連続でシード権を確保! 私の母校の後輩が出るとなると、今後も恐らくは学連選抜... [続きを読む]

» 東洋大が初の総合優勝 駒大は13位でシード落ち [ネット社会、その光と影を追うー ]
新春恒例の第85回箱根駅伝は3日、神奈川県箱根町か [続きを読む]

» <箱根駅伝>東洋大が復路も制し初の総合優勝 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
東洋大、復路も制し初の総合優勝 箱根駅伝 2009年1月3日13時38分  第85回東京箱根間往復大学駅伝最終日は3日、神奈川・芦ノ湖から東京・大手町までの復路5区間109.9キロで争われ、前日の往路を制した昨年10位の東洋大が出場67回目で初の総合優勝を飾った。優... [続きを読む]

» 東洋大が出場67回目にして初優勝!箱根駅伝 [もぅ新聞紙ゎ要らない]
東洋大が出場67回目にして初優勝!箱根駅伝 1月3日13時36分配信 サンケイスポーツ  第85回東京箱根間往復大学駅伝は3日、往路初優勝を果たした東洋大が復路も制して初優勝を飾った。東洋大は出場67回目にして初の栄冠。2位には早大が入った。早大は2...... [続きを読む]

» 箱根駅伝、東洋大、早稲田の猛追を振り切り、総合優勝! [ペガサスの翼]
東洋大・高見が一度もトップを譲ることなく1時間12分3秒の走りでトップでゴールした。東洋大は初の総合優勝でタイムは11時間9分14秒。往路を制した東洋大は復路も5時間35分50秒で制し完全優勝。前年、総合優勝の駒大は13位で13年ぶりのシード落ちとなった。... [続きを読む]

» 洋・早時代の到来か?それとも群雄割拠が続くのか? 【陸 上 第85回箱根駅伝復路】 [不定期更新のスポーツニュース]
第85回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の復路(箱根・芦ノ湖→東京・大手町)が3日行われ、復路で優勝した東洋大学が復路も制し。初の総合優勝を成し遂げた。2位には一時トップに立った早稲田大学が入った。また日本体育大学や大東文化大学、明治大学など..... [続きを読む]

» 2009箱根駅伝 東洋大学が総合優勝! 駒澤大学は屈辱のシード落ち [日刊魔胃蹴]
前日の往路では、東洋大学が柏原竜二のごぼう抜きで逆転優勝、早稲田大学が22秒差の2位、前回王者・駒澤大学が15位と出遅れました。迎えた3日の復路は、東洋大と早稲田の総合優勝争いとシード権争いで順位が激しく入れ替わりました。 6区では、東洋大・富永光と早稲田・加藤創太が下り坂での激しい首位争いを展開。加藤が前に出れば富永が抜き返すというデッドヒートから、最後は加藤が前に出て平塚中継所をトップでタスキリレー。富永は18秒差で2位。シード権争いでは、9位スタートの大東大・佐藤匠が3人抜きの快走を... [続きを読む]

» 第85回東京箱根間往復大学駅伝競走 東洋大が初優勝 [ZAWA talk]
往路優勝の東洋大が早大との激しいデッドヒートを制し、67回目の出場にして初の総合優勝を果たした。 22秒差を付けて6区をスタート。しかし2位早大との壮絶なトップ争いに敗れ2位に後退。一時は1分近い差を付けられたが、8区の千葉優(2年=盛岡南)が安定感ある..... [続きを読む]

« 箱根駅伝。総合優勝は東洋大学 | トップページ | ジュニアヤングオートの世界 オートクライン? »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ