« 異国の正月 長崎ランタン | トップページ | ゲームのような人生?人生ゲーム »

2009年2月11日 (水)

媽祖行列(まそぎょうれつ)  菩薩乗せ 

3_2
またまたランタンフェスティバルねたです。

媽祖行列なるものがありました。
2
最終日曜日とあってすごい人出です。

先週にも同じ行列が興福寺まで行われて、今度はその逆ルートが行われた形です。7
天上聖母?天后聖母じゃ?なかったけ?
にわか仕込みの知識じゃ分かりません。

9
スリットが気になっていたら・・・・
10
赤鬼。どんなことでも聞くことができる順風耳。と緑鬼。千里先まで見ることができる千里眼です。
うぁあ。そんな邪まな事考えていた私をお許しください。
実に物々しい行列です。

実行委員会資料

12 13

やっとお目見えしてきました。

15

ありゃぁ、媽祖様見えない。

御輿から唐船にお移りになられました。これが菩薩乗せです。
19

唐船に乗ってどこに向かわれるかといいますと。
唐人屋敷の福建会館を目指します。
26

待って待って。
やっと目近で拝見できました。割と華奢な造りです。
お顔の白さが浮き立っています。

後ろを振り返ると同じように人目拝見しようという人の山。
27

媽祖様は、海の安全や健康や縁結びにご利益があると言われています。
横浜中華街には「横濱媽祖廟」ができたみたいです。
あまり知られていませんが、孔子や関帝と同じ位を与えられて祀られています。
横浜中華街と神戸南京町には関帝廟があります。
長崎はじめ全国各地には孔子廟があります。

中華街の規模が違うからでしょうか・・・。
長崎には孔子廟しかありません。知らないだけかなぁ。?

長崎でも、媽祖様がメジャーになったのは、この行列が行われだしてからでしょうか。

« 異国の正月 長崎ランタン | トップページ | ゲームのような人生?人生ゲーム »

☆長崎のまつり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/27917414

この記事へのトラックバック一覧です: 媽祖行列(まそぎょうれつ)  菩薩乗せ :

« 異国の正月 長崎ランタン | トップページ | ゲームのような人生?人生ゲーム »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ