« ブラウングランプリ 最前列独占 2009F1オーストラリアGP | トップページ | 小浜の花火大会 »

2009年3月29日 (日)

いちゃりばちょーでー  沖縄に恋する

Tyu_9

本土のひとが沖縄にあこがれて。

ついにはしまんちゅになっちゃった人たちのお話。
著者の西野浩史さんもその一人。

定年退職と同時に家族と離れて沖縄暮らし始めた人や。

はじめは憧れで訪ねた島だったのが、ばりばり沖縄にはまって根付いた人たち。

いちゃりばちょーでぃ。
一度逢えば兄弟。

こんな考え方。なんやろね。みんな。

予約するうちからレンタカー屋さんやら現地旅行代理店の人、親切だったぁ。いろいろ相談にのってくれたりして。
仕事やからなのかなぁ。 初めてで何も判らんとです。って言ったからかな。
何でも知ったかぶりはいけないですね。
実際に遭ってお礼言わなくちゃいけないと思っています。
  

沖縄の余裕というか。
懐の深さがそうさせるのかなぁ。

やっぱ人をひきつける何かがあるんよね。
これが極寒の北の町だったらちがうのかもしないね。温暖な気候のせいか?

« ブラウングランプリ 最前列独占 2009F1オーストラリアGP | トップページ | 小浜の花火大会 »

沖縄」カテゴリの記事

コメント

はじめまして^^

「いちゃりばちょ~で~」
これ、すっごく良く解ります。
だって…
私もその心の暖かさにやられちゃった一人です(笑)
ホント、皆、優しいのです。
私はその優しさに出逢っちゃってから沖縄に恋してしまいました。
あの空に逢いたい、あの海に逢いたい…
そして、ウチナンチューの友人達に逢いたい。。。

いつも「お帰り~」と迎えてくれて、こちらへ戻る時は「すぐ帰っておいで~」なのです。
も~、その言葉に涙、涙の私です。

沖縄は良いですね…
いつも変わらず迎えてくれます。
沖縄の人達が優しいのは…
きっと大きな大きな悲しみを経験してきているから…
だから、人に優しくなれるのだと思います。

何度も何度も。
沖縄に行く人のことがわかった感じがします。

わたしもその一人になったようです。

あの。空・海・人たちにあったら自然とそうなるんですかね。

また、もう一度。いえ。もう二度・三度と行きたいですね。

人たちがやさしいのは、「大きな悲しみを経験してきているから」。わたしも同感です。

あのひとたちに合うと。
不思議とパワーが涌いてくる感じです。
自然エネルギーの宝庫。

(*^-^)こんばんは。いちゃりばちょーでー、いい言葉ですよね。
沖縄に住んでみるといろいろありますけど、やっぱりいい人に囲まれて生活していると、自分も穏やかな性格になっていくのが分かります。
いつか自分も他の人にそんなやさしい心をあふれる位に振りまける人になりたいです。(゚ー゚)

こんな古い記事にコメントありがとうございます。

いやいやぁ。
のっちさんとうっきーさんのブログや海洋プログラム見ていたら、楽しそう。

十分いちゃりばちょーーぉでぇーな感じがしますよ。
夏の沖縄行きたい。です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/28096594

この記事へのトラックバック一覧です: いちゃりばちょーでー  沖縄に恋する:

« ブラウングランプリ 最前列独占 2009F1オーストラリアGP | トップページ | 小浜の花火大会 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ