« 雲仙 涼を求めて | トップページ | さらに涼を求めて 山の上に »

2009年8月23日 (日)

上からと下から

雲仙地獄めぐりしました。

上からお日様。下から地獄の熱。

間に挟まれて、サウナ状態でした。

そりゃ。昼間はヒトが少ないはずだ。

Jigoku
Jigoku_3

Jigoku_1

« 雲仙 涼を求めて | トップページ | さらに涼を求めて 山の上に »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ありゃ(>_<)
読む順序を間違えた(≧▽≦)

そうそうここです、私が行った「雲仙地獄」
ホテルの裏側に遊歩道があって、歩きました^^

トリトンさんコメントありがとうございます。
雲仙=地獄ですよね。

冬場は地面から湯気が盛んに揚がっているんですが、夏場は温度差があまりないので、モウモウとは揚がってません。

でも目に見えないだけで、熱気はあります。
硫黄臭さが雲仙の自慢でもあります。

雲仙地獄、沖縄の人間にはなかなか馴染み深い場所ですよ♪
沖縄は中学校の修学旅行はほとんどが九州で(ここ数年、関西へ行く学校も出てきましたが)、福岡・熊本・長崎コースなので。
真知子岩ってのの写真を撮って、そして・・・腐卵臭がすごかった・・・。
(あれってココですか?)

とりあえず
熊本からフェリーで長崎へ渡ったような記憶があります。
まぁ、ボクの中学時代は大昔ですが(笑)
グラバー邸、原爆資料館、千々石観光センターへ行きました。
普賢岳へは噴火のため行けませんでしたが・・・・。

よーしぃさんコメントありがとうございます。
中学校の修学旅行で長崎に来てくださったんですね。
ありがとうございます。

覚えてくれているなんて。感激。
そうです。全部正解です。
噴火のころとなると20年弱前のことになりますね。

もうそんなに歳月が過ぎたんですね。
思い返しました。
これからもよろしくお願いします。

長崎に来ることはないですか?
あったら連絡くださいね。
お会いしてお礼でもしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/30889710

この記事へのトラックバック一覧です: 上からと下から:

« 雲仙 涼を求めて | トップページ | さらに涼を求めて 山の上に »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ