« 今年の踊り町と出し物 | トップページ | 今籠町。 やっと来た。 長崎くんち2009 »

2009年11月 9日 (月)

長采の心意気。 油屋町の川船  長崎くんち2009

8

三浦さん。
長采のヒト=赤い着物のヒト。
もってこーーーーぃの声に応えて、物凄い勢いで駆けて戻ってきました。
そういった仕草が熱くlovelyさせるんです。

15_3 13

14

突っ込んでくる川船の根引き衆の背中をバシっと受け止めます。
そして背中を押し返します。気合入れんかぁ。って感じです。

やっぱ最高~っ。

そのときの踏ん張る三浦さんの足を写してなかった。残念。

« 今年の踊り町と出し物 | トップページ | 今籠町。 やっと来た。 長崎くんち2009 »

☆長崎くんち」カテゴリの記事

コメント

長崎くんちを撮り慣れてるようですね
私は今年初めて行ったのですが知らないことばかり
私も今度はいろんな場所でいろんなくんちの姿を撮影したいです
参考にさせてください
それとかってにリンクさせて頂きました
当店のお客様にも勉強させてもらうために・・
ぜひご了承をお願いします

☆ tenchouさんコメントとともにリンクまでありがとうございます。

庭先周りのときは距離が近いので思いがけなくイイ表情が取れることがあります。

諏訪神社の石段を下りきったところ。
特に7日の朝には初舞台をやり終えて、緊張から開放された顔が撮れたりします。

最終日の町に帰ってきていよいよ最後という時の皆さんの表情。
(このときがみんなイイ顔しています。)
男泣きしたりします。
(報道カメラじゃないので・・・写真は撮りません)
わたしは、お疲れさん。と労いのコトバと拍手で感謝を表しています。

毎回通ってくんちの参加者と顔見知りになるような関係がすてきですね
見習ってごくろうさんのひとつも声かけて写真撮るようにします
また、違った楽しみが見えてきそうです

☆tenchouさんコメントありがとうございます。
根引きの人たちも、ずーっとついて廻れば覚えてくれますよ。
写真撮られていること意識してる訳ですから。
一声掛ければ、もう仲間ですよ。

彼らも嬉しいわけですから。
やっぱ。一体感ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/32049931

この記事へのトラックバック一覧です: 長采の心意気。 油屋町の川船  長崎くんち2009:

« 今年の踊り町と出し物 | トップページ | 今籠町。 やっと来た。 長崎くんち2009 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ