« まるまる | トップページ | 龍馬への道 目印 »

2010年1月24日 (日)

亀の甲より年の功

Img_8814

最初が肝心やけんねぇ。

Img_8852

Img_8856

まだぁ。若いモンにぁ。負けん。
ひ孫世代の子供のたちのために。
力いっぱい杵を振りおろす。

Img_8835Img_8904

餅をちぎる。
丸め方を指導する。

Img_8896

つき方を伝授する。

地域の老人会の皆様。
お世話になりました。
ありがとうございました。

« まるまる | トップページ | 龍馬への道 目印 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう、餅つきは最初の“こね”の具合で
出来上がりが違ってきますね。
お年よりは力でなく“コツ”でリズム良く杵を突かれるんですよね。^^

☆photwindthoughtさん。
臼の中でもちが動くんですね。
手前から自分のほうに引くようにしてつくのですね。
やわらかい餅。のびのよい餅を頂きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/33084501

この記事へのトラックバック一覧です: 亀の甲より年の功:

« まるまる | トップページ | 龍馬への道 目印 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ