« クィーン・メリー2 最適条件は?皆さんまたコメントお願いします。 | トップページ | 桃の節句 桃カステラ »

2010年3月 2日 (火)

ヒップライン対決 クィーン・メリー2VSクィーン・ヴィクトリア

Qm11

Qv_2
近代的なイメージのしたクィーン・ヴィクトリア(就航2007年)
クィーン・ヴィクトリアの後ろを見たときは、やっぱ豪華な船は違うねぇ。と感動した。
期待とはウラハラに、普通な感じのクィーン・メリー2(就航2004年)
少し絞ってあるかんじ。

速力を上げる意味もあるのでしょうか。
12層のデッキ階層は同じ
大きすぎて階段状になってるデッキが写っていない。

Qm14

« クィーン・メリー2 最適条件は?皆さんまたコメントお願いします。 | トップページ | 桃の節句 桃カステラ »

☆長崎の街 風 時間」カテゴリの記事

コメント

ケツは同じラインに停泊してますが、頭はメリー2がかなり前へ突き出していましたね。
乗船している人たちは、ヴィクトリアの方が水面により近い位置なのでよさそうですが、形はクイーンという名の如く、丸みを帯びたメリー2の方が一枚上でしょうか…。
タイタニックの船尾にも似てますよね。^^

うらやまし~!につきます。
外から見た感じではクイーンメリー2の方が
すきですね?
でも、乗りたいのはビクトリアです。
時々旅行会社から外国船のパンフレットが
送られてきます。

部分クルーズなら乗れる金額なので、連れ合いに
相談すると日本船じゃないと嫌だとの事。

船子としては近くで見れるのっていいな~!
です。

☆photwindthoughtさんコメントありがとうございます。
航行能力に関しては、クィーン・メリー2のほうがはるかに上だそうです。
どっちにしても、超豪華客船にはかわりないか。
タイタニック号もこんな船尾でしたか。
よく見てますね。

タイタニックの遭難者を救助したカルパチア号はキュナード社の所有の船らしいですね。

☆metannさんコメントありがとうございます。
手が届くだけでも。うらやましいです。

わたしたちは、こうして寄港した船を外から眺めるだけですもの。

是非、乗ってください。

わたしもチャンスあがあれば一度はクルーズしてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/33440526

この記事へのトラックバック一覧です: ヒップライン対決 クィーン・メリー2VSクィーン・ヴィクトリア:

« クィーン・メリー2 最適条件は?皆さんまたコメントお願いします。 | トップページ | 桃の節句 桃カステラ »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ