« 普段の普賢神社 画像拝借 | トップページ | 気分は夏。 »

2010年4月29日 (木)

普賢神社大祭 山登りしてきました その5 達成感

Img_0052

Img_0063

下の様子が見渡せる開けたところに出ました。
随分、上まで来ましたね。

上を見ると不動明王さんが見えます。
すぐ近くには白い観音菩薩像がありました。
岩の斜面に彫られている。

Img_0061

Img_0054

Img_0056 Img_0057
ここでお昼をとり、しばらく休憩。
すると、もう上までは行きたくないとJrが言い出した。
昼を食べ、よい眺めを見て彼なりの達成感を得たのだろう。

よくがんばった。
途中休憩しながらも木々の間を歩いた。上を目指して・・・。
こんなにがんばるとは思っていなかった。

強くなった気がした。

よくがんばった。そう褒めながら。
歩けないと言い出す前に、戻ることにした。
彼も満足気だった。

彼も、自分の足で歩かないといけないと思っていたようだ。

やっぱりこの山は修験の道だったのかもしれない。

« 普段の普賢神社 画像拝借 | トップページ | 気分は夏。 »

☆長崎の街 風 時間」カテゴリの記事

コメント

Jr頑張りましたね
眼下を見下ろすJrがみょうにたくましく
この経験が将来に生かされることでしょう

おじゃまします。
きゃ~普賢さんの不動明王なつかし~。ここってかなり登ったところにあるんですよね?私、親に騙されて登ったので、ぶーぶー文句言って登ったんです。息子さんはすごいです。私なんて~恥ずかしい(>_<)

かき道に橘湾、その彼方を見つめる息子さん!
達成感を味わいながらの眺めは格別だったでしょう。^^
山頂を支える土台を一歩一歩踏みしめて上った貴重な
体験になるでしょうね。

“土台がなけりゃ天辺はない!” ^^

こんばんは
私も登ってみました
筋肉痛です(^o^;)
Jr君あの道のりを全部歩いたなんてすごいですね!
情報ありがとうございました

☆tenchouさん
順天姉さん
photowindthoughtさん
みんすけさん
ありがとうございます。

下の景色が見えるところまで行こう。
そういいながら登りました。

残りが判らないと永遠続くのか?という気持ちになります。
すれ違うヒトから
「もう少しだよ。がんばれ」と励ましのコトバ。
これで元気が湧いてくるんですね。
コトバって不思議ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/34384232

この記事へのトラックバック一覧です: 普賢神社大祭 山登りしてきました その5 達成感:

« 普段の普賢神社 画像拝借 | トップページ | 気分は夏。 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ