« 映画館  セントラル劇場  長崎 | トップページ | Re・Japan! PROJECT  長崎駅 »

2010年5月13日 (木)

F1は6戦目 舞台はモナコ  伝説に残る接戦

優雅な街中をF1マシンが轟かせて走りまくる。
ベストは1992年のモナコGP。
セナとマンセルの激しいレースを思い浮かべます。
PPが有利なサーキット。

ハラハラどきどきがありました。残り7周で突然のパンクに見舞われます。

息詰まる熱戦をご覧ください。

« 映画館  セントラル劇場  長崎 | トップページ | Re・Japan! PROJECT  長崎駅 »

グランプリの世界 F-1 」カテゴリの記事

コメント

おおおおーつ懐かしい!
まだビデオ持ってますよー。(どこかにしまったままですけど…^^;)
実況は、古館一郎の代行でフジTVの三宅アナ。
興奮してましたねー。^^
マシン性能はウィリアムズが遥かに上だったんで、セナは何度ツンツン煽られた事か…。
ゴール後、攻めに攻めたマンセルは、全身脱力に
なってピットクルーに支えられていた事を思い出しました。^^

☆photowindthoughtさん。
貴重な映像をお持ちですね。
伝説のGPです。大切にしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076772/34686668

この記事へのトラックバック一覧です: F1は6戦目 舞台はモナコ  伝説に残る接戦:

« 映画館  セントラル劇場  長崎 | トップページ | Re・Japan! PROJECT  長崎駅 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ