« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の33件の記事

2010年6月30日 (水)

肥薩線のたび 矢岳越え 絶景が拝める 


Geki101
日本三大車窓が拝めるはずでした。

この「矢岳越え」というポイント。
観光列車いさぶろう しんぺいはスピードを落として乗客サービス。
林が切れた車窓からは。

雲の下に見えるはずが・・・・・・霧島連山。
加久藤盆地が広がっています。
条件がよければ桜島まで見えるらしいとのこと。
今日は、その正反対。

ちょっと。消化不良です。

球磨川沿線を走るSL人吉も見たいし、リベンジです。
桜が咲く春ころに。

Movie_02

2010年6月29日 (火)

肥薩線のたび 高いところにある駅 矢岳駅

Geki96
Geki97

Hana2
この肥薩線で一番高いところにある駅が矢岳駅です。
標高536.9m。
人吉駅が106.6mです。
人吉駅~大畑駅~矢岳駅。
400m以上の山登りの区間を一気に登り終え列車も休憩。
乗車していると傾斜が感じられませんでした。

そう いえば、飛行機で時々なる。
耳がきーーーーーぃん。というやつ。 に何度かなりました。


木造の駅舎のほかにSL資料館があります。
停車時間が短かくて、ゆっくり写真撮っている暇がありません。

急げっ。皆さん乗車しているよ。
こんなところで置いてけぼりを食らったら大変です。

にっぽん木造駅舎のたび 矢岳駅

2010年6月28日 (月)

肥薩線のたび 大畑駅。 おこば駅

Geki91

Geki90

Geki92
Geki94

大畑と書いておこばと読む。
絶対読めない。

当時の蒸気機関車ではパワーが足らず、急勾配のために、一気に登れなかったようです。
明治時代にできた路線の名残です。
勾配を克服するために考えだされた技術です。

車内放送を聞いているうちにいさぶろう号はあっさりと登ってしまいました。
スイッチバックと駅のホームが下のほうに見えます。
桜の木が植えてあって時期がくると桜も楽しめるようです。

にっぽん木造駅舎のたび 大畑駅

大きな地図で見る

2010年6月27日 (日)

いさぶろう しんぺい号

Geki108

Geki110

Hana3
真っ赤な車体です。
内装も木を使い、特別列車のような装いです。
トイレの入り口にかかるのれんも洒落ています。
ローカルな路線に斬新な感じがします。

2010年6月26日 (土)

2010年 F1 第9戦 ヨーロッパGP 予選結果

F1

肥薩線のたび 人吉駅~吉松駅まで

Geki84
Geki85
Geki88
人吉駅に乗り換えの列車が入ってきました。
吉松駅とを往復運転している車輌です。
いさぶろう号 しんぺい号という名称がつけられています。

構内で弁当を販売していたおじさんが、ホームまで販売にきていました。

2010年6月25日 (金)

SL人吉

Geki75 Geki68

Geki73 Geki80 黒い塊。
露出はマイナスで黒さを強めに出しました。

白黒にしてみました。

2010年6月24日 (木)

SL人吉とお別れ。 人吉駅。

Geki63
Geki73

Geki83
終点人吉駅でSL人吉号とお別れです。
しばらくホームに停まっていましたが、バックして機関庫へ進んでいきました。
石造りで味のある機関庫です。

午後2時ころには転車台で回転する様子も見れるそうです。

1時間ほど時間があります。

わたしたちは人吉駅前あたりをブラブラ。
天候が怪しくなってきました。

2010年6月23日 (水)

SL人吉 暑さとの闘い

Geki55_2
Geki56_2
Geki52
Geki53_2
Geki54_2
Geki57
Geki58
Geki59
乗客は先頭に行ったりして記念撮影。

時代を感じさせる制服です。映画のシーンのようです。
停車中でも機関員さんたちは休みなし。
石炭を均していました。


レンズを覗いた風景を見てびっくり。
背中が汗でびっしょり。
機関士さんも汗びっしょり。

暑さと戦いながら運行してくれている姿に感動。
車内のエアコン効いた車内とは対照的なお姿でした。
お仕事とはいえ、申し訳なさを感じました。

これからは暑さが更に増します。
お体にはお気をつけてがんばってください。

2010年6月22日 (火)

SL人吉 球磨川沿線を走る

Geki41
Geki42


Geki43

Geki44

緑の木々と球磨川が眺められる自然の中を進みます。
煙を後方に残し進みます。

撮影ポイントにはカメラマンの姿もありました。
古い駅舎があったり、SLが走るには最適なロケーションです。
撮影にも。

沿線の道路を車で追っかけてくる人もいます。
どんどん離されていくので、80km近くのスピードが出ているのかもしれません。

2010年6月21日 (月)

熊本駅~人吉駅まで SL人吉 

Geki37
Geki38

Geki72

Geki39 前方はこの窓の大きさの範囲のみってことになりますよね。

Geki36

釜の傍でも熱気が伝わってきました。
運転台はもっと暑いんだろうなぁ。

Geki62

3両編成の前後には展望室。
しかも2号車には売店まであります。

客車内はエアコンが効いていて快適です。
運転士さんたちとのギャップを感じる程です。

2010年6月20日 (日)

SL人吉にも乗れるゲキ★ヤスきっぷ

Img_0551
全席指定のSL人吉。
これを持ってないと乗れない。
なかなか取るのが難しいチケットらしい。

ゆふいんの森号も指定席がなく、どこに行こうか悩んでいた時に運命的に出会い。
今回のたびのきっかけをつくってくれたチケットです。

ゲキ★ヤスきっぷと組み合わせると、指定席料金800円のみ必要になります。
通常料金は、熊本駅からSL人吉に乗ると2570円となります。
(熊本から人吉までの区間乗車券+指定席券)

2010年6月19日 (土)

のんびり列車のたび SLと肥薩線の旅

Photo

このパンフレット見ると、多彩なコースもあるようです。
熊本から鹿児島中央まで6時間ののんびり旅。
山あいの線路を旅することにしてみました。

Photo_2

新幹線利用だと熊本~鹿児島は1時間位。
スピード優先とは正反対ののんびり旅をしてみました。

2010年6月18日 (金)

熊本駅 0番ホーム 

Geki50
出発準備中のようです。
真っ黒い煙を吐き出して黒光りするSL人吉号です。
熊本駅の0番ホームにその姿はありました。

0番ホームって何だか変な響きです。

乗車する人、記念撮影する人たちでホームは混雑していました。

Geki30

長めの汽笛を鳴らして、出発です。
車内ではシュポッ。シュポッ。という音は聞こえてきません。
聞こえるのはレールの摺れる音と、汽笛の音です。

Geki29

展望車からは流れゆく景色が楽しめます。
写真もブレていないように思えて、結構揺れていました。

2010年6月17日 (木)

ARIAKEのロゴのあるリレーつばめ 

Geki17
乗車する指定席の8号車には、ARIKAEの文字が。
旧つばめ(博多~新八代)7両と旧有明(博多~熊本)4両がドッキングした11両編成でした。
旧有明は熊本駅で切り離されて、残り7両が新八代まで進みます。

旧つばめ車両に乗りたかったJrは、車体を見てガッカリ。
指定席車輌選択ミス。
2~3号車の指定席と言わないといけなかった。
そこまで指定する人はいるのかな?

車輌の色・内装が若干違うようです。

Geki212

リレーつばめのドアのロゴマーク。
帰りに念願が果たせました。

2010年6月16日 (水)

6番ホームのうどん 鳥栖駅

Img_0568

うまいと評判のかしわうどんを食べて、リレーつばめを待ちます。

ここで、Jrの背丈では、立ち食いカウンターに届かないという事件発生。
ベンチで食べることの許しを得て味わうことができました。

2010年6月15日 (火)

ゲキ★ヤスきっぷのたび 長崎駅からスタート

Img_0555
今回の鉄道のたび。
早起きして6時30分のかもめ4号に乗車です。
熊本駅を9時41分に出発するSL人吉に間に合わせるためです。

出発準備中のかもめ号が3両も並んでいました。
大事な大事なきっぷです。

Img_0552_2
8時35分 鳥栖でリレーつばめに乗り換えです。

Img_0553

ゲキ★ヤスきっぷのたびスタートです。

2010年6月14日 (月)

四つ葉のクローバー見つけた。

Dscf9104

いいことあるかな?

2010年6月13日 (日)

2010年 F1 第8戦 カナダGP 予選結果

時差の関係で、日本では早朝になってしまいます。

超早起きしてみました。Photo

2010年6月12日 (土)

SL人吉 100年レイル肥薩線の旅

Main_2

ゲキ★ヤスきっぷは期間限定商品らしいです。
6月の土日のみ利用可能。
初日は12日。
たった3回しかチャンスがありません。

ゆふいんの森号に乗りたいと思いが沸いてきた。
土日で指定席の空きを問い合わせると、なんとっ。(○゚ε゚○)売り切れ。

SLが走っているらしい。という情報をGET。情報源はこちらこちら

桜の季節はいい写真が撮れるポイントがあるらしい。
この列車も人気があるらしく、12日の熊本~人吉間の席が空いていた。
他の日は、全部埋まっている。

というわけで、100年レイル肥薩線の旅が急遽決まりました。

ゲキ★ヤスきっぷを握り締めて、SL人吉と肥薩線を使って鹿児島中央駅まで。
Jrと二人旅。
行ってきます。

2010年6月11日 (金)

発芽 植え付け

Img_0531

Img_0536

沈んだモミのうちのほとんどが発芽しました。
やや伸びすぎですね。5mmくらい白いのが出ればいいそうです。

発芽の三要素
 
 空気
 適当な温度 

と習ったのを思い出しました。

この適当な温度という適当。
どれくらいの「てきとう」な具合なんだろう?と感じませんでしたか?

最適な〇〇という意味合いが強いと思います。

当時、その違いが正しく理解できました。
決して高田順次さんをイメージする「いいかげん」という意味とは違うということです。

Img_0537

2010年6月10日 (木)

ゲキ★ヤス土日乗り放題きっぷ JR九州

Img_pht_03

3月に博多まで全線開通する九州新幹線鹿児島ルート。

リレーつばめの運命は・・・・?
新八代から博多までが完成するまでのツナギの役割だったはず。

JR九州のHPで、すごい切符を発見。
名前も直球で判りやすい。

Photo

詳しくは、画像をクリックしてください。

ゆふいんの森も九州新幹線つばめかもめ
九州中を走り回るJRの列車に乗り放題。もちろんリレーつばめ

Img_map_large 2日で九州一周も可能かも?

2010年6月 9日 (水)

福山龍馬ファンの集いがあるそうですよ。

カッチェテひろチャンさんが参加者を募っているらしいです。

福山ファンの集いだそうです。

日 時 6月19日(土)午後7時から
場 所 ハッスルハート
    長崎市油屋町2-47 リバソンクレインビル地下1階
    (喫茶「ツル茶ん」の地下です)
電話095-822-8516
参加費 1人2900円

申し込み方法。
    1.必ずメモの準備をした上で、電話連絡先03-5356-9383すぎはらさんへ。
    2.ブログにコメントして下さい。
    3.PCメールにて。
     fukuyamaryoumasuito@yahoo.co.jp

    

PRのお手伝いさせていただきました。

カッチェテひろチャンのブログはこちらです

旬の味覚 茂木びわ

Img_0543

ありがとうございます。
我が家にも2箱もおすそ分けが廻ってきました。
初夏をつげる果物。 大好きです。

Img_0545

Img_0542

今年のは美味しいです。
梅雨入り前の実だからでしょうか。

2010年6月 8日 (火)

えっ。!! さくら  九州新幹線 鹿児島ルート

Sakura

九州新幹線 鹿児島ルート
全線開通は来年の3月の予定。

さくらは長崎~東京間の寝台特急に使われていた名前。
長崎ルートを走る列車に与えられるのが、スマートだった。
取られてしまった。

鹿児島~東京間の寝台特急には はやぶさ というのが存在した。
こちらも 東北新幹線の名前に決定している。

2010年6月 7日 (月)

近藤長次郎さんの墓。梅花書屋氏墓

Img_1146

Img_1147

Img_1148

Img_1144

Img_1143

亀山社中で坂本龍馬の右腕として中心的役割を果たした近藤長次郎さん。
彼は何とっ。
長崎の地に眠っているんですね。

寺町の小曾根家の墓地の中にありました。

この墓碑の字は坂本龍馬の筆跡ということです。
墓前には饅頭がお供えされていました。

入り組んでいる墓地ですが、結構判りやすい位置にありました。
このあたりかなぁ。

大きな地図で見る

2010年6月 6日 (日)

長崎三大寺のひとつ晧台寺

Img_1135_2

Img_1137_2

町の名前の通り寺が並んでいる長崎市寺町。
それも大きなお寺が並んでいるんです。
その中で、長崎でも由緒あるお寺晧台寺を訪れました。
理由は・・・。

Img_1149

Img_1145

長崎県長崎市

晧台寺

2010年6月 5日 (土)

ヒナゲシの花ならぬ実

Dcsa0178


お茶目に顔が描かれてます。

外来種のナガミヒナゲシは繁殖力が強くて生態系を壊す程だそうです。
苦慮しているそうです。新聞にありました。

2010年6月 4日 (金)

バケツ苗を育てよう

Img_0486
Img_0525
昨年の種籾です。
赤米混ざる黒米と白米とを別けてみました。

水を入れて中身のない籾を別けます。
中身のないヤツは水につけると判るんです。

Img_0491

Img_0489
膨らんでいるようにみてもスカスカのものが沢山ありました。

しばらく芽がでるのを待ちます。
気温は最高26度になったり朝方は肌寒かったりと異常な気温です。

無事に発芽するのでしょうか。

2010年6月 3日 (木)

眼鏡橋

Img_1124

 

Img_1152

中島川は右側を流れるように導かれ、眼鏡橋方面へ流れる水量は調整されているようです。

Img_1154

一帯は遊歩道が整備されてビル郡の中のオアシス的存在になっています。

 

眼鏡の鼻あてにあたる部分には沢山のコインがのっていました。
どういう意味があるのでしょう?

Img_1121

 

2010年6月 2日 (水)

ハイドランジア・オタクサ

Img_1159

Img_1158

Img_1157 

雨が似合う花です。
雨が好きな花のようです。
学名のハイドランジアにあるように。
水と所縁のあることでしょう。

西洋で盛んに品種改良がされたと聞きます。
ヨーロッパの街角にも彩を添えているのかもしれません。

2010年6月 1日 (火)

長崎くんち 2010 小屋入り

長崎くんち 練習本格スタート

踊り町の役員・出演者は諏訪神社、八坂神社にて清祓いをうけてくんちの練習の安全と成功を祈願する大事なイベント。

いよいよ本格的なくんち練習のスタートです。

踊り町のブログも立ち上がりはじめました。

銅座町・南蛮船

築町・御座船・本踊

東濱町・竜宮船


他の町は見つけることができませんでした。
見つけたら順次ご紹介しますね。

席の販売もそろそろ始まるみたいです。
  有料観覧席はこちら

長坂も昨年と同じように抽選になるようです。
  長坂整理券の入手方法

あじさい 長崎おたくさまつり。

Img_1155

Img_1161_2

Img_1160

長崎市の花にもなっているあじさい。
品種改良がすすんで、いろんな種類があるようです。

あじさいって雨が似合います。
ソフトな印象のあるあじさい。
晴れの光を受けて輝いていました。
力強い感じがしました。

強烈な光線の元で強さを表現。

長崎 紫陽花 まつり。
ながさき おたくさ まつり。と読むそうです。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ