« ペーロン長崎一決定戦。 | トップページ | 2010 長崎帆船まつり 帆船ライトアップ 長崎の夜は暑い »

2010年7月23日 (金)

ペーロン大会。 あたは?どこから撮る

22
大体のポイントはこんなところですかね。
白バズーカみたいなレンズが並ぶのは、①スタート地点の岸壁です。

スタートと同時に揚がる水しぶきが狙えます。
選手の表情も撮りやすいと思います。

折り返し後のゴールを目指し、必死に漕ぐ姿も狙えます。
船がカメラに向かって進んでくるように狙います。
逆光となりますので、挙がる水しぶきもきれいです。

②フナ溜りは選手が乗り降りする桟橋があります。
若者の試合後の活き活きとした表情が狙えます。

ずぶ濡れの選手たちに出会えます。

④観客席が設けられます。
500円だったかなぁ。特等席ですが・・・。屋根がありません。
岸壁には各チームの控えテント。地区の応援テン トが張られます。

応援席で応援する姿もいいかも。

スタートラインに着く前の準備運動と最後の調整を兼ねて応援席の前を通る船もあります。(ピンク線のルート)

24


1位から3位までは順位旗がもらえます。
それを船に掲げて応援席前に出てきたりもします。
結構そばを通ります。
喜んだ表情が撮れるかも。

23_2

戦いを終えた船がクレーンで吊り上げられるところです。
トラックに載せられて帰ります。

長崎港口のチームはそのまま漕いで帰ったりするところもあります。

3

最後に、大波止桟橋からは洋上観戦の船が出ていたりします。
(無料)

会場近くの駐車場が満車の場合がほとんどだと思います。

« ペーロン長崎一決定戦。 | トップページ | 2010 長崎帆船まつり 帆船ライトアップ 長崎の夜は暑い »

☆長崎のまつり」カテゴリの記事

コメント

詳しい説明ありがとうございます
メールでもご返事頂き助かります
遊覧船もぜひ乗ってみたいと思います
8/1企画を練らなければ・・・
がんばりま~す

私は昨年、POWEA SHOTの560mmで、義父はD300に700mm固定レンズでスタート地点から三脚で構えました。スタート後の波しぶきが上がる後姿はすごくリアルに撮れましたが、ゴールは700mm固定でも少し小さかったですね。スタート直後の横一線をとらえるならフナ溜左の埠頭、ゴールを横からとらえるなら観客席を早めに陣取っておかなければならないでしょうね。ちなみに昨年、対岸の三菱埠頭辺りを探してみましたがここという場所は見つかりませんでした。義父が撮った3位ゴールの画は、拡大して木枠を付けて中学校に持っていきました。校長室に置いてあると思いますよ。

☆tenchouさん。
お役に立てて何よりです。
素敵な写真を残してくれることと思います。

海上は熱気と太陽の光で暑いです。
日焼け止めと十分な水分補給ですね。
お会いできればいいですね。

☆photowindthoughtさん。
やっぱ。豪快さを狙うならこの場所ですね。
700mmでも小さいですか。

あとはEXTENDERですか。
わたしは手持ちがないので、諦めています。
でもいつかは使ってみたいですね。
義父さまの写真を拝見させていただこうと思います。

選手のスナップ程度を狙っています。
いい表情見せるときがあるんです。
やんちゃな悪がきが、純な心を見せる瞬間って感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペーロン長崎一決定戦。 | トップページ | 2010 長崎帆船まつり 帆船ライトアップ 長崎の夜は暑い »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ