« おめでとう 橘中学校 ペーロン中学校一 長崎ペーロン選手権2010 | トップページ | 長崎ペーロン大会 2010 長崎一決定。 それぞれの決勝結果。タイム »

2010年8月 2日 (月)

重工香焼部優勝チームの強さ。 長崎ペーロン大会2010

職域対抗決勝。

手前の白。三菱重工香焼部(白シャツ)と横の船(青シャツ)との漕ぎ数の差。

ラストスパートで比較。ほぼ2艇同じポーズから。

400

深く海にいれずに漕いでいるようです。
401

白2回目。

402

403

(白)3回目(青)2回目404_2
(白)4回目(青)2回目405406

(白)5回目(青)2回目407408

409

少なくとも2.5倍以上は漕いでいる。

1秒3コマだから・・・・。

3秒で5回も漕いでいることになる。

« おめでとう 橘中学校 ペーロン中学校一 長崎ペーロン選手権2010 | トップページ | 長崎ペーロン大会 2010 長崎一決定。 それぞれの決勝結果。タイム »

☆長崎のまつり」カテゴリの記事

コメント

そうですね。
櫂を漕ぐスピードはチームによって全くちがいますね。
基本は30名の息を合わせる事。
ピッチが早いから船が早く進むとは限りませんが、2.5倍も違うとスピードの差は歴然でしょうね!

☆photowindthoughtさん。
選手層の厚さの違いですね。
いい選手ばかり選べる。揃えられる。
全員の息と櫂を漕ぐスピードが揃えばタイムは縮まるはず。
重工はバッチリ揃っていました。

いい選手ばかり揃えられるというのはどうかな?
ただ一つ言える事は、皆で一生懸命練習した!と言うことです。
「絆」です

地元では十分な人数が集まらずに、出場を見合わせたところもあります。
練習すらできない状況でした。

選手層の厚さはあるでしょう。

加えて、練習のみですね。
コメントありがとうございました。

やっぱり人が集まらず、出場出来ないチームとかもあるのですね。
失礼しました。
もっとペーロンを広めていかないといけませんね!
長崎の伝統を、お互いに守っていきましょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おめでとう 橘中学校 ペーロン中学校一 長崎ペーロン選手権2010 | トップページ | 長崎ペーロン大会 2010 長崎一決定。 それぞれの決勝結果。タイム »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ