« 長崎くんち 2010 今年を振り返る | トップページ | 長崎くんち 2010  階段落とし 重量級の船 »

2010年10月25日 (月)

長崎くんち 2010 後ろが気になる

後ろとは。
奉納踊りが行われている諏訪の踊り馬場。

何度も。何度も。振り返っていました。

Img106

Img89

Img95


Img96

Img61

こどもたち。保護者。町の関係役員さんたち。
よく見えないから余計に気になる。

« 長崎くんち 2010 今年を振り返る | トップページ | 長崎くんち 2010  階段落とし 重量級の船 »

☆長崎くんち」カテゴリの記事

コメント

今更ながら…
長崎くんち??
どんなお祭りなんですか?

坂巡りしたいです

☆usagiさん。
そうですねぇ。
長崎人以外の方、見たこと無い方たちには・・・。
わたしのブログでは理解できないかもしれません。

わたしの独りよがりのログではある程度の基礎知識は必要かもしれません。

説明が足らずにごめんなさい。

こんなまつりです。
http://www.nagasaki-kunchi.com/

こどもさんかわいいですね。
大人から子どもまで参加できるお祭り
いつまでも残していきたいですねぇ。

☆20世紀末男さん。
こうやってだんだんと長崎のくんちの伝統は受け継がれていくのだと思います。

“よく見えないから余計に気になる”

未だ踊馬場下の階段の所からしか見たことが無い私には
この気持ちよく分かります。^^;
増してや踊町の方々は、他の演し物を見るタイミングがあまり
無いでしょうからね。

気になりますね
音だけが鳴り
好奇心をそそられます

ホントの踊りや出し物を私も見てみたい

☆photowindthoughtさん。
みんなが見たくて気になっているのは、自分の町の踊りです。
演者以外は、役員さんの一部も階段を下らないとなりません。
先曳きさんももちろん。

☆tenchouさん。
一連の奉納踊りのながれは本場所くらいでしか見れません。
特に、前日朝は、新もの好きの長崎人には特別のようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎くんち 2010 今年を振り返る | トップページ | 長崎くんち 2010  階段落とし 重量級の船 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ