« 長崎くんち 2010  階段落とし 重量級の船 | トップページ | 望遠撮影 ダイアモンドプリンセス »

2010年10月27日 (水)

長崎くんち 2010 馬町 長崎七不思議  こどもカメラマン

長崎の七不思議。
この歌にのって子供たちです。
男の子もいます。
諏訪の舞台が大きく見えます。

Img_0108

Img_0109

♪寺もないのに大徳寺
平地なところ丸山と
古いお宮を若宮と
桜もないのに桜馬場
北にあるのを西山と
大波止に玉はあれども大砲なし
シャンと立ったる松の木を下がり松とは♪

意味はこちら→長崎WEBマガジン

« 長崎くんち 2010  階段落とし 重量級の船 | トップページ | 望遠撮影 ダイアモンドプリンセス »

☆長崎くんち」カテゴリの記事

コメント

いや~
こんなの見てみたかった
大きな山車も良いけど
やっぱ素朴な唄や踊りが見てみたい
あんまし庭先廻りでは見ないもんね
来年の課題です

本来
派手なものばかりではなくて
こういうものが多かったと思いますよね(^o^)
言葉がいいなあ

☆tenchouさん。
今年は船モノが多かったですね。
本踊りは馬町だけでした。
築町も船の前に少しだけ本踊りがありました。
来年はコッコデショですよ。

☆JOKERさん。
高尾と音羽が奉納していたときの長崎くんちはこんな感じだったのでしょう。
そのときの踊り、「小舞」を見てみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎くんち 2010  階段落とし 重量級の船 | トップページ | 望遠撮影 ダイアモンドプリンセス »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ