« 諏訪っ子くんち 宝船 | トップページ | 鯱太鼓・鯨の潮吹き 諏訪っ子くんち »

2010年11月 6日 (土)

本物。使ってます。諏訪っ子くんち

こちらの楽器は、踊り町からの寄贈品です。
実際に奉納踊りで使われたものです。

Img249

Img258_2

Img290 

Img254

出し物ももちろんですが演技も本物。
実際の踊り町のかたの直接指導を受けています。

長崎くんちの伝承も兼ねているのです。
この子達は、本物の卵たちです。

« 諏訪っ子くんち 宝船 | トップページ | 鯱太鼓・鯨の潮吹き 諏訪っ子くんち »

☆長崎くんち」カテゴリの記事

☆長崎のまつり」カテゴリの記事

☆長崎の街 風 時間」カテゴリの記事

コメント

こうやって
学校が,地域の文化伝承に一役買うっていうのも
いいことですよねえ。
そう思います。地域に根ざした学校っていう感じです。(^o^)

このような取り組みがあって、
ほんとうらやましいです。
それぞれの地域で伝統文化を受け継いでいくのは
とても大切ですね。

☆JOKERさん。
踊り町の中にある小学校です。
くうちの血は流れています。

☆20世紀末男さん。
いい取り組みです。
わたしも土地があったら移り住みたいです。
くんちは見るのとやるのとでは違います。
やってみて初めて判るものがあります。
伝統が受け継がれています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 諏訪っ子くんち 宝船 | トップページ | 鯱太鼓・鯨の潮吹き 諏訪っ子くんち »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ