« 伝統の鯨の潮吹き | トップページ | 季節外れ »

2010年11月17日 (水)

夕顔丸のオブジェ

P1010006

P1010007

土佐藩の船夕顔丸。

龍馬伝を見ているかたはお分かりですよね。

慶応三年1867年。
この船で長崎から最後の船出をしていきました。
この船の上で、船中八策を残しました。

やっと写す機会が出来ました。
それだけ、長崎中央橋アーケードに足が向かなかったということ。

山内容堂は30歳代前半で隠居し、当時40歳くらい。
龍馬伝のお殿様は老けてみえませんか?

11月15日は坂本龍馬の命日であり誕生日でした。
今日は、同じ狂刀に散った中岡慎太郎の命日です。

« 伝統の鯨の潮吹き | トップページ | 季節外れ »

☆長崎「れきし」散歩」カテゴリの記事

☆長崎の街 風 時間」カテゴリの記事

コメント

相変わらず博学ですね
NHKも見ていますのでほんと勉強になります
嫁とふたりで「もっと歴史を勉強しとかんばやった」
と後悔しております

中岡慎太郎は翌日に死亡なんですねえ。
このオブジェ,見たことないです。
勉強になりました!

☆tenchouさん。
龍馬伝はドラマですから。
若い大殿様じゃぁ。
土佐藩が明治政府の重鎮に少ないのは、こういった勢力争いに負けた感がありますね。
大殿様は武市半平太を切腹させたことで、土佐を引っ張る人間をなくした格好です。
時勢に乗ろうとあっち向いたり。こっち向いたり。筋が通ってなかったのも駄目でしたね。
それで、尊い命が犠牲になってしまいました。

☆JOKERさん。
中岡慎太郎は翌日ではなく、2日後です。
鉄橋を渡ってアーケードに入る前の横断歩道の側ですよ。
アーケード側をむいて左手です。
土佐商会跡の石碑も移動しています。

私も夏に撮影に行きました^^
龍馬伝に合わせてか、いろんな場所に
オブジェができていますね。
眼鏡橋近くの上野彦馬像もけっこう新しいですよね。

これは是非見に行ってみます。
中央アーケードの近くですね。

これは 初めて見ました♪ ☆☆

(´∀`)⊇へ~ こんなオブジェがあるんですね ・:*:・(*´▽`*)・:*:・
これは石でできてるんですか?
よくできてますねぇ \(^o^)/

☆20世紀末男さん。
眼鏡橋近くの上野彦馬像?はて?
石の彫刻の龍馬と2人並んだやつですか。
5年位前からでしょうか?
また、新たにできてますか。

☆photowindthoughtさん。
入り口手前ですよ。
見逃さないように。

☆ まこちゃんさん。
龍馬伝が放送されるようになって、あちこちに龍馬ゆかりの像が立ちました。
それもそのひとつです。

☆H023さん。
石ですかねぇ。
粘土に銅メッキがしてあるように見えました。
それか鋳物だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝統の鯨の潮吹き | トップページ | 季節外れ »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ