« やっと始動。 樺島町。人数揃いの演技 | トップページ | 天までとどけ コッコデショ。 »

2011年11月 4日 (金)

コッコデショ。きた~~~。っ。

掛け声からですが・・・。

入場の動作をホーランエーといいます。

漢字で書くと。宝来栄。。でしょうか

ホーオンエンヤ は 宝恩栄弥 でしょうか。

棹の上に子供を乗せての入場です。

この演技。重要な踊り場でしか見せません。

神聖な棹。

担ぎ手でさえも、跨いではいけません。

立てるのはこの子達だけ。

40

41

42

« やっと始動。 樺島町。人数揃いの演技 | トップページ | 天までとどけ コッコデショ。 »

☆長崎くんち」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

棹に乗った子供達、とても凛々しく勇敢に見えます。

お写真で見られてよかったです。

いいポジション確保できましたね^^

こんばんは〜〜
すごく勇ましい!
完璧なポジションかrらの撮影ですね!
準備も大変だったでしょう?

☆baraさん。
涙しました。


☆ かず某さん。
人山掻き分けて、ズーム伸ばして撮りました。
前の人の頭が写ってたり。
結構苦労しました。

太鼓山といえば担ぎ上げ…。
というのがごく一般的な認識のようですが、
私は、むしろこの右に左に揺れながら迫ってくるこの演技が醍醐味だと感じます。
棹に立ったこどもたちの動き、そして何より担ぎ手たちの一番良い顔の表情がこの時だと感じましたね~。

☆photnwindthoughtさん。
やったー。
くんちを楽しんでくれる人を一人増やしました。
楽しんでくれてありがとう。

これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと始動。 樺島町。人数揃いの演技 | トップページ | 天までとどけ コッコデショ。 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ