« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の16件の記事

2012年8月31日 (金)

島原ガマダス花火大会

今年で20回目のガマダス花火大会。
ガマダス=がんばろうという意味です。
雲仙普賢岳噴火災害からの復興と観光活性化を祈願して毎年開催されています。


1_6
 


1_7
  

1_2

2012年8月29日 (水)

朝焼けby空倶楽部

1_1

台風15号の風が吹いた長崎でしたが、ご近所では被害がなかったようで安心しました。
あすは14号が接近しそうです。


東の空からだんだん明るくなりはじめました。
夕焼けならぬ朝焼けでした。


長崎市 8月26日 朝 6時30分

2012年8月27日 (月)

台風に警戒中

121500

台風15号が発生中です。
沖縄気象台は25日、異例の記者会見を開き「近年にない記録的な風や雨が予想される」と発表しています。
暖かい海水温域で勢力を衰えることなく北上中です。


庭の植木鉢を移動したり、日よけを外したりできるだけの備えはしました。

夜中の通過になりそうです。
被害が出ないことを祈ります。
皆様もご注意ください。


 

121400

14号も戻ってきそうな雰囲気です。

2012年8月26日 (日)

burningsoul 燃える魂

1_8

 

 1_9


  2


湿度63%
気温31℃
無風。

フィールドはもっと熱い。

長崎市かきどまり陸上競技場

2012年8月24日 (金)

熊本城

熊本城へ行ってまいりました。

なかなか熊本市内は見学することがありませんでした。

とっても敷地が広いです。
天守閣からの眺めもなかなかです。

森の街。熊本。

熊本も火の国といい暑い地域らしいですが、輪を掛けてこの日は暑かった。

Img_1543


Img_1545


撮影:こどもカメラマン

2012年8月19日 (日)

茜色 by空倶楽部

きれいな夕焼けでした。


8月18日
長崎市 午後7時30分

Img_1556 
 


Img_1557


ツクツクボウシが鳴いています。
でも、まだまだ暑いですね。

ヒグラシの声が少しだけ涼しさをくれる気がします。

2012年8月18日 (土)

煙の中

5_1


5_2


5_3

煙が邪魔して色がはっきりません。

風がもう少しあればもっと夜空に映えたことでしょう。

2012年8月17日 (金)

クライマックス

5_7


5_11


5_13

最高潮。
休みなくドンドン揚ります。

音楽と合わせてノリノリ。
今週末はスペイン代表が登場です。

2012年8月16日 (木)

花火大会 煙のゆくえ

5_4


5_5


5_6

限られた時間での打ち上げ、メキシコ代表も力が入っていました。

わずかに風が流れているものの、煙が滞留しはじめました。

後ろの景色も霞むほどの量です。

5_15

2012年8月13日 (月)

メキシコ代表 ハウステンボス花火師大会

6

5_18

5_14

オープニングの花火。
露出ミスで白飛びすぎてます。

ダイナミックにテンポ良くあがってます。

2012年8月12日 (日)

世界花火師競技会  ハウステンボス

1


ベルギー・メキシコ・スペイン・オーストラリア・中国の5カ国。
最終戦の日本との対戦を賭けて予選を戦っています。

この日は、メキシコ
花火の美しさと音楽とのコラボも採点の対象かな。


2


3

2012年8月10日 (金)

やっぱちょっとおかしい

Dsc_0120


パネルにも光りは当たっていたはず。

1日積算発電量の8kwという数値。
昨日は曇りがちの空だったことを考慮しても少なすぎ。

パネルが壊れたのかな?

2012年8月 9日 (木)

雨雲 by空倶楽部

Dsc_0150


昨日、梅雨明けして初めての夏の雨が降りました。
それは局地的で短時間の土砂降りの雨でした。

本日も引き続き雲の多い空です。
長崎市 8月9日 午前7時20分


Dsc_0151
 


Dsc_0152

長崎にとって今日は、特別な日です。
67回目の長崎原爆祈念の日です。
争いのない平和な未来が一日でも早く実現されることを願います。

2012年8月 8日 (水)

くわがた。見つけた。

Dsc_0162_2


Dsc_0163


Dsc_0165

かなり小さい。
500円玉くらい。

あごに内牙がないのでヒメクワガタかな?

派手なのはノコギリクワガタ。
弓を描いたように湾曲したヤツは別角として水牛と呼んでいた。
ほんとに水牛の角のような形をしていた。

2012年8月 5日 (日)

ねじばな 再挑戦

01


03

こんどは先端側から見てみた。
真上から渦巻き状態をと。

風が邪魔をする。
右に振れたり。左に行ったり。

ピントも怪しい。
老眼の始まり。かな。

2012年8月 3日 (金)

夏に咲く花

Img_1399

見ごろを迎えている百日紅。
我が家はというと、蕾が確認できません。
昨年は涼しい雰囲気で咲いてくれていたのに。


Img_1406

一般に、春先に延びた枝に花芽ができるといわれています。
春以降切らなければ、花が咲くはずなのですが、

秋に幹だけの丸坊主に切りました。
そこから葉っぱをつけて回復はしたものの、花芽をつくる体力がなかったのかもしれません。


こんな時期に・・・。
藤の花の房が膨らんできました。


Img_1401

今年の雨を受けてすき放題でグングン枝を伸ばして、切っては伸び切っては伸びの繰り返し。
何度も何度も切られるので、切らないでと。花をつけてアピールしているかのようです。

Img_1396
花を楽しむ木は特に切る時期に気をつけないといけないですね。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

ぽチッ。と ↓ 押してね!!

  • 人気ブログランキングへ    

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
    にほんブログ村
    訪問ありがとうございます。
    ブログランキングに登録しています。
    一日一回。ぽちっ。としていただけると更新の糧になるのです。
    応援よろしくお願いします。
無料ブログはココログ